ホーム >  入会案内・会員のメリット

入会案内・会員のメリット

多様な組織の活動が、健全な事務所経営をバックアップします。

建築士事務所協会へ入会のお勧め

入会を希望される方は、入会申込書をダウンロードしていただき、必要項目をご記入のうえ、ご郵送ください。

正会員 協力会員 賛助会員
会員種別 大阪府知事登録の建築士事務所の開設者または開設者がその建築士事務所に所属する者の中から正会員の権利及び義務について委託した者 本会の目的に賛同し、正会員と業務上協力関係にある専門事務所及び個人 本会の目的に賛助する法人又は個人
入会金 20,000円
入会特典として、本会及び支部の主催する講習会やイベント参加費にご利用いただける『会員サポート券』20,000円分を差し上げております。
5,000円 なし
会 費 年額78,000円(月額6,500円) 年額一口24,000円 年額一口30,000円
備 考 お支払いは、原則として全額前納ですが、年2回分割納入のほか、毎月12回分割自動振替制度もあります。    
  正会員入会申込書を
ダウンロード
協賛会員入会申込書を
ダウンロード
賛助会員入会申込書を
ダウンロード

入会特典
~建築士事務所の業務と経営に役立つ10大メリットをお届けします。~

1 経営・業務に関する情報提供

各委員会でとりまとめた建築士事務所の経営や業務に関する有益できめ細かな情報の提供。

  • 建築士事務所の登録更新に際し、予告通知と登録申請書のダウンロード
  • 大阪府内の地質調査資料の閲覧とコピーサービス

2 電子メディアのよる情報提供

  • 建築基準法をはじめ関係法令等改正の速報や業務に関する重要情報を、電子メールFAX通信により即時に伝達されます。
  • 協会ホームページに会員情報(会員名簿・建築作品)を掲載し、一般消費者からの照会に応えます。

3 講習会・研修会・セミナー

  • 法改正の時期を得て業務に役立つテーマの講習会を割安で提供。
  • 経営・税務・業務・技術・法令など、設計事務所に役立つ講習会等提供。
  • 新建築や建材工場などの各種見学会・研修会に参加し、知見を深め視野を広げることができます。

4 業務に関する相談

  • 設計・監理に関する会計上の疑問点等や困った事態が生じたとき、協会の推薦弁護士・推薦公認会計士に相談ができます。
    ※電話または面談(30分程度)による相談は会員に限り無料です。

5 支部活動への参加

  • 支部では地域の会員と膝を接した交流を進め、会員に密着した講習会や見学・研修会などの勉強会も豊富に実施しています。
  • 支部がおこなう行政懇談会(建築・開発指導)に直接出席し、地域の行政に日ごろ抱いている意見を自由に発言することもできます。

6 行政への要望・意見

  • 会員からの要望を受けて、各行政庁に施策への提案・要望また協力するために、定期的に懇談会を開催している。特に最近は地方分権法により、地方行政庁が独自に施策を打ち出す方向にあり、協会では各支部地域ごとにきめ細かく懇談をおこなっている。ここに会員が出席して、日頃抱いている考えを発言することもできます。

7 福利厚生

  • (一社)日本建築士事務所協会連合会(全国46都道府県建築士事務所協会を正会員とする団体:構成員数約2万事業所)による建築士事務所の賠償責任保険に会員価格で加入できます。

8 会員交流

  • 協会や支部の各種会合・懇談会・事業等に出席して地域の会員と交流し、経営や業務などについて相談しあえます。
  • 建築士事務所の全国大会に参加(協会より補助あり)
  • 広く社会へ建築士事務所のPRするために、キャンペーン事業を実施しています。

9 情報誌の配布

  • 建築士事務所の運営に必要な情報を載せた会誌『まちなみ』と、連合会誌『日事連』を毎月配布しています。
  • 『会員名簿』と『賛助会員名簿』を発刊しています。

10 社会的信頼の確保

  • 「会員章」標板を掲示することにより社会的信頼感が得られます。
  • 会員証・バッチを交付します。
会員章
会員章
会員証
会員証
バッチ
バッチ